• 2012.8.6

わんちゃんマッサージ 足 前編

GP062_72A-1

犬は前足で体重の約70%を支えていると言われています。
フローリングやアスファルトで舗装された道は、さらに足に負担をかけています。
 
 
背中から足にかけて特に疲労がたまり易いのです。
又、足の先の血流は滞りやすい為、足マッサージで
スムーズに心臓に血液を送り返すというメリットもあります。
 
 
血流やリンパの流れが良くなるとわんちゃんの自然治癒力も高まります。
まずは、コミュニケーションを取り、わんちゃんがリラックスした状態で始めましょう!
 
 
2回にわけて足マッサージの方法をご紹介致します。
 
 
 
 

 
1、手全体で足を包み込みます。
指の腹を使い、足の付け根から足先に向けてゆっくりと筋肉をほぐしてあげる
イメージでマッサージを始めます。
 
 
 
 
 
 

 
2、両手で足の付け根の部分を優しく包み円を描くように筋肉をもみほぐします。
ゆxくりと行うのがポイントです。
 
 
 

 
 
 

3、次は足の甲の部分です。とてもデリケートな部分ですので、嫌がるようなら無理をしないようにしましょう。
 
 
片方の手で足を支えてあげるとマッサージを行いやすくなります。
指の腹で指先に向かい滑らせるようにマッサージを行います。
 
わんちゃんの指が自然に開く感じが理想的です。
 
 
 
 

4、各指の間を往復しながら数回行います。これでリンパと血流の促進につながります。
注意:写真ではわかりやすくする為に足を折り曲げていますが、わんちゃんの足が自然に伸びた状態で行なってください。
 
 
かしこい犬の選び方・飼い方マニュアル無料プレゼントはこちら
 
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
これからもお役に立てる情報を更新して参ります。
気に入って頂きましたらRSS登録でブログの更新情報を是非お受け取り下さい!
 
ブログの更新をお知らせします!RSS購読はコチラ

関連記事

ページ上部へ戻る