• 2012.5.13

わんちゃんマッサージ 顔編

わんちゃんマッサージ「顔編」

顔のわんちゃんマッサージは、目、鼻、顔周りの筋肉をリラックスさせる効果があります。
耳は、脳の近くにある為、特にリラックス効果が高い場所です。

 

優しく顔のマッサージを行なって、ストレスを緩和しながら
スキンシップを取りましょう。
 
 

 
わんちゃんマッサージ 顔編 動画
 

 
 
 

1、顔の下中央から外側に向けて指を滑らせていきます。
爪を立てないように指の腹を使ってゆっくりと滑らせるようにします。
耳の付け根とアゴは特に良く筋肉を使う場所です。
念入りにマッサージを行いましょう。
 
 
目や鼻、唇に爪が当たらないように注意してください。
 
 
 
 

 


2、顔を手のひらで包み込むように支えて、大きな円を描くように
4本の指の腹でゆっくりとマッサージします。
顎の下までマッサージしましょう。
 
 
 
 
 


 
安定しない場合は、顎の下に手を入れて行うとマッサージしやすくなります。
 
 
 
 
 
 
 

3、鼻の辺りから、2本の指の腹を交互に動かして額に向かって滑らせていきます。
狭い場所なので、手が目に入らないように注意してください。
鼻や目の筋肉をリラックスさせてあげます。
 
 
 
 
 
 

4、額まで行なったら、2本の指を揃えてすっと引き上げるようなイメージで
ゆっくりと離します。全てのマッサージで手をゆっくりと離すことで、
よりワンちゃんのリラックス効果がUPします。
 
 
 
 
 
 

5、耳の付け根から耳の先に向かって親指と人差し指、中指で軽くつまむようにして、
マッサージします。耳の先までマッサージしたら最後は軽くつまんで、すっと離します。
 
 
 

軽く耳を広げるようなイメージで行うと上手くいきます。

 
 
 
 
 
 

 
 
 
わんちゃんは、飼い主さんをいつも見上げる体制になっています。
その分、人間よりも筋肉が緊張し、凝りが蓄積されやすいと言われています。
目は、人間と見え方違い、特に室内犬はテレビや電気の光などで、ドライアイに
なりやすく、疲れが溜まっています。
 
 
又、匂いで色々な物を嗅ぎわける為、鼻は常に動き緊張した状態なのです。
 
 
特に顔や頭の部分は脳に近く、わんちゃんにとって、音を効く、匂いを嗅ぐ、物を噛むなど
とても重要な役割を果たす場所です。
 
 
わんちゃんマッサージでは、コミュケーションをとりながら、顔の各部分の負担を軽減し、
体の機能を向上させてあげることができます。

関連記事

ページ上部へ戻る