• 2012.4.30

わんちゃんマッサージを始めてみよう! 各部分を触る

GP068_72A-1

 

ドッグマッサージを始める前の準備

 

 

ドッグマッサージを始める前に体の各部分を 触ってマッサージに
抵抗がないようにしておきます。

 

飼い主さんとわんちゃん共にリラックスしてマッサージが行う為の準備です。

毎日体の各部分を触っていると病気の発見にも役立ちます。

まずは、体の各部分に触る事から慣れて行きましょう。

 

犬の苦手な部分(例:足の裏やおしり・しっぽ・首のまわりなど)を触って 嫌がるようなら
無理をしないようにしましょう。
わんちゃんも、見えない部分を触られることはとても緊張することなのです。

 

 

少しずつ触る事に慣れさせていきましょう。
 

 
 

 
ドッグマッサージを始める前の準備動画
再生すると音声が流れます。
 

 

 
 

 
 

触るのを止める時に、必ず飼い主さんが主導権を握って止めるようにします。

 

嫌がればすぐに止めて貰えると覚えてしまうと、飼い主さんと犬の上下関係 が壊れてしまい、
どんな時でも自己主張して自分の意思を通そうとしてしまいます。

 

「気持ちいいね」「楽しいね」「いいこだね」などと声をかけながら笑顔で楽しくリラックス して行いましょう!

 

 

 

 
 

 

 

1、首からお尻に向けてゆっくりと優しく撫でます。
何度か撫でてやり、表情を確認してみましょう。
体がこわばり、緊張しているようならこのステップで終了しても構いません。

 

次の日も同じように繰り返します。

 

 

 

 

まずは、飼い主さんの安全確保が重要です。
触られ慣れていない場合や、人間の手に恐怖を覚えてしまっているわんちゃんは、
触られるだけでとても緊張した状態になります。

 

 

無理をせずゆっくりと慣らせて行きましょう。ご自分で難しいと判断した場合は
ドッグトレーナーや訓練士などのプロに相談をおすすめします。

 

 

 

 

 

2、頭や、背中、耳の後ろなどを優しく撫でます。

 

気持ち良さそうにしていれば、 足の裏や、四肢、お尻なども触ってみましょう。

 

わんちゃんのから見えない部分は触られると抵抗を感じることがあります。

 

嫌がるようなら無理に触らず、少しずつ触られることに慣れていくようにします。

嫌がる様子がなければ、ゆっくりと手をお腹にまわしてお腹を撫でて横に寝かせてみましょう。

 

 

 

 

 

3、  自然に力が抜けてゆっくりと横になる状態がベストです。
横になったらお腹から首元やお腹を撫でてみましょう。

しっかりとコミュ二ケーションがとれてきたら、わんちゃんを仰向けにして
足の間に寝かせてみましょう。この状態で足の裏や指の間を優しく触っても効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態をリラックスポジションと呼びます。
実はお腹を見せるこのポジションはわんちゃんにとって苦手な姿勢です。

 

 

初めてこの状態を行う場合はわんちゃんが抵抗することがあります。
その場合は、抵抗したから止めるのという認識をさせないようにします。
素早く裏返して、リラックスポジションの状態を作りすぐに力を抜いてわんちゃんの
自由にさせてあげます。

 

強い力で抑えつけると余計に逃げようと抵抗してしまいます。
焦らず成功する時間や回数が増えていくようにチャレンジしてみましょう!

 

 

 

 

 
 

 
●リラックスポジション●

お腹を見せて裏返る行為は、わんちゃんが飼い主さんとの上下関係が 上手くいっているという証しにもなります。  
 

 
又、この状態が抵抗なくできるようになると、あらゆる部分の健康チェック や、耳掃除・爪きりなどが抵抗なくできるようになります。

 

慣れてしまうと、この状態で寝てしまうわんちゃんもいます。
無理をせず毎回少しでもリラックスポジションが成功できるように 根気良く続けてみましょう。

 

 

 

飼い主さんの準備
飼い主さんも、リラックスできる服装で行います。

 

アロマ効果のあるオイルやキャンドルなどを使用して
部屋を落ち着ける状態にしておく こともおすすめです。

 

 

 

爪がわんちゃんを傷つけないように伸びすぎていないか確認しましょう。
指輪や時計なども外しておきましょう。

 


室温もわんちゃんが肩で息をしているようなら暑すぎます。

 

マッサージを行うと、血行がよくなりわんちゃんも体温が上昇します。
寒い冬場には、部屋を温めておきましょう。 寒すぎるとわんちゃんの筋肉が緊張し、
アドレナリンというホルモンが分泌されて ストレスを感じやすい状態になります。

 

 

お気に入りのバスタオルなどを敷いてあげるのも
わんちゃんのリラックス状態を 高めてくれます。

飼い主さんご自身が落ち着く環境を作ってあげれば良いでしょう。

 

マッサージを始める前に環境を整えておくことが、
ドッグマッサージの効果をよりUPさせます。
小窓を開けるなとして換気をしながら行なって行きましょう。

 

毎日長く時間が取れなくても、散歩から帰って足をふきながら、ブラッシングを行いながら、
お留守番を上手にできたご褒美などに、 部分的に少し取り入れることができるのも
ドッグマッサージの魅力です。

 

 

 

次は、わんちゃんのつぼや筋肉を意識しながら行うドッグマッサージをご紹介していきます。
 
 
かしこい犬の選び方・飼い方マニュアル無料プレゼントはこちら
 
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
これからもお役に立てる情報を更新して参ります。
気に入って頂きましたらRSS登録でブログの更新情報を是非お受け取り下さい!
 
ブログの更新をお知らせします!RSS購読はコチラ

関連記事

知って得する!わんこレター購読

もっと楽しいドッグライフを♪
すぐに役立つわんこ情報をお届けします
.わんこレター購読へ
わんこレター購読
.

姉妹サイト「犬のレシピ集」

わんこ用手作りレシピがいっぱい!

犬のレシピ集へ

皆のご飯&おやつ写真をご紹介!

わんこレシピYouTube


わんこの大好物ランキング


犬の手作りご飯レシピ連載中



犬の手作りご飯レシピ「幸せのれしぴ」

愛犬との幸せな暮らし

愛犬との幸せな暮らし
家族の一員である愛犬との暮らしを快適に!
「愛犬との幸せな暮らし」レポートプレゼント

facebookもよろしくお願いします!

応援してね!

おそろいご飯とおやつ♪

ページ上部へ戻る