• 2011.12.6

犬の保護・迷子犬保護

MH900280865-1

迷子になっている犬を見つけたら、どのように対処すれば良いでしょうか。
犬も飼い主と離れ、不安になっています。
正しい方法で保護してあげたいものです。

 

 

 

迷子犬も、人と同じように恐怖や空腹などで極限状態になっている可能性があります。

デリケートになっているわんちゃんは悪意がなくても、噛んでしまう場合もあるので、
いつも以上に慎重に接する必要があります。万一噛まれた場合は、
すぐに病院で診察してください。接し方には最大限に注意しましょう。

 

 

犬が好意的によってくる場合

抱っこするなり、首輪を掴むなりして、可能であれば保護してください。

 

犬が近寄ってこない場合

食べ物がある場合は、食べ物で様子を見るのも良いでしょう。
チョコレートやたまねぎなどの与えてはいけない食べ物に注意してください。

食べ物がない場合、犬に真正面を向かずにその場にしゃがみ、
わんちゃんの目線で寄ってくるのを待ちましょう。犬も人間の表情を見ています。
笑顔で優しく声をかけて、犬の様子を見ます。

 
明らかに威嚇している場合

無理して個人で保護をしようとせず、近くの動物愛護センターに場所や犬の特徴などを伝えてください。

 

 

いずれの場合も、慌てて捕まえようとすると、驚いてしまい噛まれる場合もありますのでご注意ください。
近寄ってきたら、手を握りグーにして、犬の口の下あたり差し出し、匂いを嗅がせてあげると安心します。

充分匂いを嗅いだところで、そっと手を開き、手の甲で胸辺りを撫で、
落ち着いているようであれば、体をそっと触ってあげてください。

犬を救いたいという気持ちはとても大切ですが、もし恐怖心がある場合は、
無理に自分で保護しようとせず、緊急災害時動物救援本部もしくは、
近くの愛護センターに連絡し協力を御願いしてください。

与えられる食べ物をお持ちの場合は、安全な距離を保ち、
自分が食べる様子(真似)を見せながら(食べる様子で食べられる物だと判断できるのです。
その食べ物を見せながら地面にに置き、ゆっくりとその場から立ち去りましょう。

 

 

 

知って得する!わんこレター購読

もっと楽しいドッグライフを♪
すぐに役立つわんこ情報をお届けします
.わんこレター購読へ
わんこレター購読
.

姉妹サイト「犬のレシピ集」

わんこ用手作りレシピがいっぱい!

犬のレシピ集へ

皆のご飯&おやつ写真をご紹介!

わんこレシピYouTube


わんこの大好物ランキング


犬の手作りご飯レシピ連載中



犬の手作りご飯レシピ「幸せのれしぴ」

愛犬との幸せな暮らし

愛犬との幸せな暮らし
家族の一員である愛犬との暮らしを快適に!
「愛犬との幸せな暮らし」レポートプレゼント

facebookもよろしくお願いします!

応援してね!

おそろいご飯とおやつ♪

ページ上部へ戻る